春やなー

f0048597_1125961.jpgえとうです。
春ですね、すっかり。桜も咲き始めて。

最近のCATはと言いますと一見何もしていないようですが、そのとおりで何もしてません。だからと言って何も問題はないけどね。

前にもちょっと報告したけど、太宰府でやってみたいことがある!という方たちと一緒にちょこちょことお話をしています。CATらしくないけど、アドバイス的なことを言ったりして。今年、おもしろいまちあるきが太宰府にできるかもです。太宰府に住んでる人たちが主体的になってやっちゃうまちあるき。めちゃめちゃバリエーションができそうで楽しみ。

少なくともこういう動きが出て、CATに話が来たということは、去年の「だざいふ基本計画2006」でやったまちあるきを見たり、なんの実績もないCATでもなんかできちゃうんだなということを知って、自分たちもなにかやってみようと思ったんだろうと思うわけで、CATが最初から掲げてた「なんかのきっかけになりたい」っていうことを実現しちゃったんじゃないかと思いました。ほんのちょっとでもきっかけになってると思うんだけど、おこがましいかしら。

まー、ホント最近はなーんもしてないのでよくひとりで考えることが多くなったんですけど、やれそうもないことをずっと言い続けることってとっても大事だなーと思うわけですよ。やれそうもないくらい突拍子もないことを考えることがいろんな想像力を鍛えることになるんじゃないかなーと思って。んー、いいこと言った。下線を引いておこう。

なんかね、わからないことをわかろうとする努力がなくなってんじゃないかというか、わからんことを放棄する傾向って最近よくあるよね。そーゆーのを考えることが想像力を鍛えるということのような気がする。なんも考えないとどんどんつまらなくなっていくような気がしてさ。

あー、こういうことってあれかもね。例えば遠くの国で起こっている戦争とか貧困とか、そういう現象を人事としてしかイメージできないってことに繋がるのかもね。いじめとかね。人の気持ちとか、痛みとか想像できなくなったり。やっぱいろいろ想像することって大事だなと思うわけですよ。

まー、あれです。
つまりはなんかして遊びたいってことやけど。
まわりくどい。

by cat-diary | 2007-03-29 01:14 | 雑記