<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スタードームがつなぎ続ける

えとうです。やべー、もう忘れそう。1年前の記録やけど、がんばって綴り続ける。

職場に電話があって「CATのえとうさんですよね?」と連絡を受ける。太宰府市のお隣、筑紫野市文化会館の方からの依頼で、今年も(というかもはや去年やけど)スタードームをつくる機会をいただきました。しかも!すでに手持ちのドームは劣化して処分しているので、2005年以来はじめて最初からつくることに…。結構きついっすよ、という言葉に「がんばります!」と元気なご回答。これは我々も気張るしかない!エトウメンバーとヤマグチメンバーががんばりました!
f0048597_18532876.jpg

手に残る竹を割る感触や音や匂い、いろいろと思い出します。え?こんなに大変だったっけ?と思いながらも、結構きれいに仕上がりました。最初は2基つくろうと言ってたけど、やっぱ1基にしようと賢明な判断(笑)
f0048597_18533649.jpg

このイベントは七夕にちなんだ、筑紫野市文化会館開館30周年特別記念スローライフ~まつり筑紫野星あそび~というもので、七夕→星…と思った職員さんがスタードームを思い出してのオファーでした。2005年のスタフェスに牟田アトリエの一員として参加してた方で、10年近く立った今でもスタードームがいろんな人とつなげてくれます。うれしいことやなー。スタードームというツールを開放してくれている野研に、そして今までスタードームで一緒に遊んでくれたみなさんに改めて感謝!あざーす!
f0048597_18534251.jpg

by cat-diary | 2014-06-22 18:53 | 報告

アートプロジェクトの検証

f0048597_23182796.jpgえとうです。

この日はアジア代表日本のワークショップチームの検証を行いました。いろいろ反省はあるけど、いいところもたくさんあった。このプロジェクトは今のところ4年に1回の事業で、毎回内容も微妙に変わっていく。これをどう次に活かしていくかというのはとてもムズカシイんだけど、とりあえずは振り返ってみることが大切だね。


米津いつかさんに教えてもらったTokyo Art Research Labのテキストとか読んだりして、自分なりにいろいろと考えたけど、やっぱ専門家というか検証チームが必要だなーと思った。ワークショップチームとは別に、広報やサッカーサミットやヒビノカップなど各部門に分かれて検証を行ったんだけど、全体の検証もみんなでしたかったな、大変やけど。

今、太宰府でいちばん必要なのはこういった物事を分析して、効果的に行われているのかとか、目指しているところに進めているのかとか、そういうのをコーディネートすることのような気がする。10年前くらいに言われてたことがだんだん分かってきたような…。

この時、日本は第1戦コートジボアールに敗戦。グループリーグ突破に暗雲が立ちこめていたことを思い出した。

by cat-diary | 2014-06-18 23:17 | アジア代表日本

フラッグがついにブラジルへ!

えとうです。ブラジルに行く日比野さんの壮行会をすることになりました。

そのついでといっちゃあなんですが、先日のヒビノカップで3位入賞を果たした太宰府市役所チーム「旅人」の戦績を太宰府市長に報告しました。その時の様子はこちら→(6/9の記事参照)
f0048597_6264672.jpg

夜は山かげ亭で壮行会。ワークショップリーダーの唯ちゃんから日比野さんにマッチフラッグが託されました。あー、オレもブラジル行きたかったー。
f0048597_6264197.jpg

by cat-diary | 2014-06-09 06:26 | アジア代表日本

九博フラッグ

えとうです。やばい、更新まったくしてなくてもう1年経ってしまいそう。もう記憶も薄れてるし。去年の6月の話。

この日は九博展示の設営作業。しわを伸ばそうとアイロンかけたり、弛みをなくそうと工夫したり必死。
f0048597_6234553.jpg

ビックフラッグたちはブラジル行きのものと九博展示用のものとふたつあります。ブラジル行きはマッチフラッグ(日本とその対戦国のデザイン)、九博展示用はアジアの玄関口である福岡・太宰府であることと日本はアジアの代表なんだということで、アジア予選に出場した国々の国旗のデザイン。
f0048597_6252928.jpg

こうやってみるとやっぱでかい!裏面は国旗のカラーを使ったドットやボーダー。こっちの面すきだなー。
f0048597_624066.jpg

by cat-diary | 2014-06-02 06:20 | アジア代表日本