<   2006年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

次は別府で



f0048597_23404072.jpgえとうです。

故郷・別府に帰りました。やっと夏休みがとれたので、ゆっくりしよーかなと。と、言いつつも次のプロジェクトが始まるんです。「だざいふ基本計画2006」の次は、BEPPU PROJECTとのコラボ。写真はBEPPU PROJECTの事務所です。なんかいいなー、こんな集い場がほしい。

f0048597_2341339.jpgで、何をするかというと、BEPPU PROJECT 2006 「Small Village Project」というのに参加します。そこに世界で最も理想的な村を作り出して、多文化共生を実現するのです。ま、詳しくは追々ということで。大学生ながら事務局長を務める林くん(沖縄の林さんではなくて)と打合せ。「こかげ」という隠れ家的喫茶店に行ってきました。知らんやったなー、こんなとこがあるなんて。しかもマスターとお客さんが仲がいい!

f0048597_23412985.jpg土日だけ開いてるんだって。メニューは少なめだけど、注文したらびっくりするよ。カレーもすごいうまいみたいやけど、もう売り切れてた。残念。写真は「ペプシコーラ」ならぬ「ベップシコーラ」。トンチがきいてます。

f0048597_23414253.jpg林くんに教えてもらって別府タワーに行ってみたんやけど、これがいつもと違うらしい・・・。

f0048597_23431340.jpgなんと!別府タワーが先日の雷でてっぺんが折れてた!こんなの初めてみたー。びっくり。

f0048597_23433022.jpgこれ、別府名物「さんふらわあ」。九州と四国を繋ぐフェリーです。別府の中学生はこれに乗って、修学旅行に行ったりします。夕方出発して、次の日の朝に着く。船内では「さんふらわあのテーマソング」を歌って、トラックの運ちゃんが寝ている船室の近くで騒いで先生に怒られるのでした。みんなで雑魚寝してエンジンの音を感じながら眠ったのを思い出す。

f0048597_2343424.jpgで、また事務所に戻って山出さんたちと打合せ。BEPPU PROJECTのみんなはホントすごい。組織がでかいし、しっかり業務をこなすし、仕事に妥協がなく質が高い。学生も主体となってプロジェクトを動かしているし、地域にインパクトを与えてる。オレらには真似できんなー。でも、今回その一端に関わらせてもらうのがなによりもうれしい。高校卒業以来別府から離れてたけど、こんな形で別府に関われるとは思わんやったもん。同時開催される「全国アートNPOフォーラム」にも絡むよ。11月24日~26日、お楽しみに。

by cat-diary | 2006-08-25 23:44 | BEPPU PROJECT

あとのまつり(夏まつり④)


f0048597_22425258.jpgえとうです。

いやー、夏まつりが終わりました。もうぐったり。延期になったせいで翌日ゆっくり片付けることが出来ず、当日午前2時まで片付け、翌日仕事を休み朝から撤収作業。昼ごはんを食べたのが16時でした。そのあと、みんなでお風呂へ。林さん、計5日間の業績が称えられCAT沖縄支部事務局長の称号が与えられました。スタフェスTシャツを贈呈、梅の頭に緑が映える。

f0048597_224338.jpgもー、まじで体が重い。みんなホントにぐったりで、温泉に浸かったあとは休憩所でマッサージ。CATの喜び組にマッサージされる林さん。うらやましそーに見えますが、ほぼイジメです。

f0048597_2243177.jpgいつのまにかみんなバッタリと倒れてました。もう眠いよ、ここ3日くらい平均睡眠時間が2,3時間やもんね。でも、無事に楽しく夏まつりが終わったからいっか。いろいろ反省して、検証しないとな。ま、それも後回し。とにかく寝たい。

by cat-diary | 2006-08-21 22:41 | だざいふ基本計画2006Plan3

ちゃぶ台トーク(夏まつり③)


f0048597_0331461.jpgえとうです。

夜もすっかりふけた20時、また梵鐘が観世音寺に鳴り響きます。それはちゃぶ台トーク開始の合図。講堂前につくった直径8m高さ4mのスタードームの中で行いました。最初は石田住職による「観世音寺と太宰府、そしてこれから」というお話。この観世音寺という場所の歴史や、地域とどう関わってきたのかなどをお話していただきました。

f0048597_161611.jpg次に、この「だざいふ基本計画2006」の概要を説明しながら、Plan1から3までどのように繋がってきたのかをお話しました。そして、Plan2をコーディネートしてくれた先崎さんと泉山真紀さんにもお越しいただいて、まちあるきのお話をしてもらいました。この夏まつりでは、Plan2「てくてく ほりほり」で子どもたちがつくった1000年後の太宰府の地図も展示されて、その様子が書かれた「ポストマン新聞」も発行されたんですよ(いつかネット上で公開する予定です)。また、沖縄から来た特別ゲストのスタジオ解放区・林さんには沖縄でやっているプロジェクトの紹介と、太宰府にきて、その場所や人や歴史をどのように感じたかをお話してもらいました。林さん、すごくいいこと言ってましたよね。「ボクはこんな格好をしてただの目立ちたがり屋みたいになってますけど、普段はあまりしゃべるほうじゃなくて、こんなことをやるような人間じゃないんですが…」と真面目な顔をして言ってましたが、あんなカッコじゃまったく説得力なしです(笑)。でも、ホントいいこと言ってた、これホント。ちゃぶ台トークも文字に起こして公開したいなぁ。

f0048597_0334383.jpg「てくほり」で話題になった羽の生えた鳥居の話。 「100年前の地図を見たら今とは違う場所に鳥居があったから、ときどき動けるように羽をつけました」という話をすると、ご住職は「鳥居の起源は、鳥の止まり木と言われていて、天孫降臨の際には鳥が道案内をした、というところからきている。 その鳥居に羽が生えたという子どもの発想は、千年以上昔の人と 今の人の思考が繋がっているっていうことの証だ(要約)」というようなことを言われました。これにはびっくりした。どれだけ時が流れても、今も昔もこの先もなんだか繋がってんだなぁと感動しました。やっぱ壮大だわ、この太宰府の歴史も、「だざいふ基本計画」も。

夏まつりの締めくくりにはやっぱり梵鐘。全員で鐘の音を聴いて、千年の時の流れに思いを馳せましたとさ。

by cat-diary | 2006-08-20 23:30 | だざいふ基本計画2006Plan3

轟け、太鼓よ!舞え、猛者ども!その舞は千年の彼方に!(夏まつり②)


f0048597_233885.jpgえとうです。

雷雲が轟き、準備が何度も雨で中断され、それでもくじけずに準備をしてたらなんとか18時前には雨が止みました。もうどうなることかと思ったわ。雨のばかやろー。で、雨が止むと同時に林僚児による太鼓パフォーマンス!「めでたい!とにかくめでたい!」という掛け声とともに現れたその異形のものとも思えない姿はまさに驚愕。まさかあれほどとは。デデ、デデン、デデンデ、デン・・・。おいおい、大丈夫か!?林さんはぶっつけ本番という緊張のあまりリズムがとれず!なんとか学生ボランティアの高橋くん(CATの名パートナー)のフォローで立て直す。高橋くん、ナイスフォロー。あとで聞いてみると、もともと林さんはリズム感がいい方ではないらしく、こうなった今引くに引けなくなったらしい。そんな果敢な林さんに乾杯!

f0048597_23383229.jpg牟田アトリエの出店。ホントいろいろとやってくれました!写真はお面ワークショップ。その他にもお化け屋敷(長蛇の列!)や占いやいろんなゲームも。みんな楽しそうにやってくれるのがうれしい!やってる人が楽しんでると、お客さんも自然に楽しめるもん。夜にきれいに光ったオブジェたちも好評でしたね。実際やってることは見れてないんだけどどうだったの?誰かおせーて。

f0048597_23385228.jpg19時前になるとだんだん人も集まってきました。やっぱ祭りは18時過ぎくらいからで十分なのか?

f0048597_23392337.jpg商工会青年部(奥)とエ・コラボさんの出店。青年部のみなさんはホントに準備からいろいろとお手伝いをしてもらって大感謝!やっぱり多業種の方々の力は必要ですよね。エ・コラボさんは綿菓子屋さん(手前)。すっごい並んでた。アンケートにも「綿菓子を作れたのが楽しかった」という感想がありました。お客さんが自分で作れるようになってたのかなぁ。綿菓子といえば、ちっちゃい頃、お祭りの時にキャラクターの袋に入ってるのがすっごい魅力で駄々こねてたなー。次の日にはしぼんでしまうのに、大事に食べずにとってたりして。次の朝ベトベトにしぼんだ袋を見てがっくりするわけ。

f0048597_23394512.jpgボーイスカウト筑紫第2団のみなさんによる「にらちゃんぽん」。食いたかったー。まさか出店の商品を何も食えないとは。未熟だ。

f0048597_2340740.jpg市役所中堅職員(まだ若手と言い張るか?)有志によるポップコーン屋さん。7つの味があって楽しそう。太宰府にちなんだ梅味がうまいらしいよ、意外に。実は梅昆布茶の元を使ったアバンギャルドなポップコーンだったらしい。これも食えず。

f0048597_2351669.jpgいつもお世話になってます、Gojoyaさん。今回は飲食だけじゃなくてキックターゲットのゲームもあり!よく見ると「スタードーム」とか「CAT」とかいう名前のカクテルがあるじゃないか!知らんやったー。飲めず仕舞いやわ、オレ飲めんけどさ。その楽しげな様子はここからどうぞ。(写真借りました)

f0048597_23404013.jpg人も集まってきたので、新太宰府音頭をやろう!となった時にアクシデント!アニメーションを投影するプロジェクターがうまく作動しません。それに、雨でなんどもブルーシートに保護されることに。でも何とか作動にこぎつけました。左は新太宰府音頭の振付をしてくれた木須さん、右はおなじみステキなアニメーションをつくってくれた先崎さん

f0048597_23411873.jpg新太宰府音頭、初お披露目!最初は恥ずかしいし、振付もわからないので「徐々にやっていきましょー、ロックンロール!」という木須さんのトークでテンションを上げる。そうしているうちに、どんどん人が輪の中に入ってきて、そんで手づくりうちわを持って、みんなで踊りました。うちわ300枚作ってたけどあっという間になくなったね。盆踊りって意外に楽しい!やっぱ体を動かすって楽しさを直に感じられていい。あのアニメーションのかわいさにスクリーンばかり見てる人続出やったけど。

f0048597_03533100.jpgf0048597_0371185.jpg













左がチラシでもおなじみのキャラがかわいく踊るアニメーションで、右が木須さん!リアルポンキッキ(←必見)に勝るとも劣らないこの実写版。髪の毛はCATグッさんがマジックで書きました。木須さんが朝思いついたのはこの全身タイツとマジックで髪の毛を描くということなのでした。お見事。グッさんが言うには、『トイレに行ったら林さんがあの格好で筆を持って鏡を見ながら文字を書こうとしてて、「背中に寿って書いて!」て言われて書いて、戻ったら今度は陰で木須さんが全身タイツに着替えてて、「髪の毛書いて!」ってマジックを渡されたんよー』って。グッさんが隠れた仕事人でした。

by cat-diary | 2006-08-20 22:32 | だざいふ基本計画2006Plan3

晴天!ついに夏まつり当日!(夏まつり①)


f0048597_1231583.jpgえとうです。晴れた!快晴です!台風一過ってやつですわな。沖縄市銀店街の法被を身にまとい、準備に余念のない林さん。朝日に当たる頭を見るとひと際目立つなー。この日は木須さんもいっしょに泊まってたんだけど、頭を窓側にして寝てた木須さんは朝日に頭を照らされて「あつッ」ってなって起きたそうです。

f0048597_1237361.jpgちゃぶ台トークに使う畳を干しながら物思いにふける木須さん。昨日林さんがあのヘアスタイルにして、しきりに「くやしいなぁ」「負けられないなぁ」とつぶやいていました。正直何を張り合ってるのかわかりません。しかーし、この1時間後、木須さんはアニメーションのチェックをしている時にあることを思いついたのです。

f0048597_12422579.jpg準備中、太鼓の練習をする林さん。実は、延期になったため急遽太鼓の出番が林さんに回ってきたのです。ホントは太鼓を学んでいるピチピチの女子高生が叩いてくれるはずだったんだけどー、台風野郎のせいでダメになっちゃいました。この練習は果たして活かされるのか!?

f0048597_12525533.jpg腹ごしらえ。ふたりともゲストなのに朝からこき使ってます。かわいそーに。朝からというか、林さんの場合、17日からずーっとやね。

f0048597_12542197.jpg外国人観光客「ワットドゥーユードゥー?」木須「ウィーアーダンシンオールナイッ、ボンデンス。シャルウィーデンス?」外国人観光客「アーユーアパーソンドゥーインワット?」木須「マイネームイズkiss.アイアムベリーフェイマスロッケンローラーインジャパン。アイギブイットアkissフォーユー」

f0048597_13272174.jpg1年ぶりの牟田アトリエのドーム。CATが活動を始めてからいちばんの財産がこの牟田アトリエの子どもたちとお母さんたちに会えたことだと言っても過言ではない。と、このドームを1年ぶりに見てヒシヒシと思いました。

f0048597_13265930.jpg今回新調した直径8m、高さ4mのスタードーム。やっぱでかいな、脚立を使わないと立ち上がりません。これくらいのドームが使いやすいのかも、いろいろと。ちゃぶ台トークのために用意した畳が余裕で入りました。10畳くらいかな。

とかなんとか準備はちゃくちゃくと進んでいきます。ふと南東の方角を見ると黒い雲が…。いやな予感。携帯電話がプルプルと鳴りました。「大雨・雷注意報が発令されました」とのこと。どこまで天はオレらを見放すのか!

by cat-diary | 2006-08-20 21:29 | だざいふ基本計画2006Plan3

「夏まつり」前夜祭


f0048597_2351718.jpgえとうです。朝から「夏まつり」をやるのかどうかの問い合わせがひっきりなし。申し訳ない反面、うれしい。みんな楽しみにしてくれてたんだ。夕方近くなると雨が降ってきたので、中止にしてよかったー。雨のせいでまた準備が滞り、スタードームを1個しか作れませんでした。明日、この場所が盆踊りと出店の会場になります。

f0048597_22443970.jpgまた雨が降り出して、準備を一時中断。神戸から木須さんも合流し、軒下で盆踊りの練習をすることに。

f0048597_2238219.jpgまつりは中止になったんだけど、アサヒビールの加藤さんがすでに福岡入りしてしまったとのこと!急遽「だざいふ基本計画2006Plan2.5夏まつり前夜祭」を開催!ミュージアム・シティ・プロジェクト山野さんや、おなじみ藤さん、神戸からスピリチュアル・ダンサー木須さんも来て、まつりは延期になったけど別のまつりがビアガーデンで行われました。

f0048597_2354541.jpg一方、沖縄から来たスタジオ解放区・林さんはなにやら太宰府まで来て美容室に。いったい何をする気なんだ。

f0048597_22461182.jpg一方、みんなはいつものGojoyaで2次会。去年スタフェスに参加してくれた小宮さんも来てくれました!こうやってまた太宰府に来てくれるとうれしいなー。1年ぶりの再会なのに、この溶け込み様。

f0048597_22482868.jpgさてさて、林さんはというと、お!まずは金髪になっていますね。

f0048597_22484525.jpgなにやらコップで形をつくってるようで…、かなりの最新技術。

f0048597_2249097.jpgんー!どうやら完成間近。あとは微調整のみ!

f0048597_22491499.jpgででーん!4時間にわたる格闘の末、ついに完成!太宰府の市の花にもなっている梅にちなんだ梅カット!実はヒゲも梅の形になっています。太宰府には飛び梅伝説ってのがあるくらい、梅になじみがあるんです。明日はこれでまつりに参加です!

by cat-diary | 2006-08-19 23:39 | だざいふ基本計画2006Plan3

「夏まつり」延期!

緊急速報!
明日19日(土)に行うはずの「夏まつり」ですが、台風10号のため翌日20日(日)に延期することになりました!


※会場に駐車場はありません。車でお越しの場合は会場近くの太宰府市役所の駐車場を無料開放しておりますので、そちらをご利用ください。
※観世音寺→地図

↓新バージョンのチラシです。

f0048597_2142672.jpg


f0048597_3172269.jpgえとうです。台風10号がきてるけど、19日の午後には雨が上がりそうなので、電気関係の準備もあるし、テントだけは立てておかないとと思ってテントまつりをしました。もうズブ濡れです。ヤトウマルはカッパを上着しか着ていなかったため、ズボンが濡れてスケスケでした。刺激的なテントまつりです。(写真:林さんのケータイ写真)

f0048597_22391559.jpg雨の中、テントの運搬をしているついでに太宰府名物梅ヶ枝餅を食べる林さん。台風で参道のお店がほとんどしまってて、かろうじて窓ひとつだけ開いているお店に突入。カッパまで着て外で餅を食うという執念、なかなか骨のある男たちです。

結局、太宰府天満宮とか案内できなくて残念やったなぁ。ごめんね、林さん。今度また来た時にでも。

f0048597_21202446.jpgこんなにがんばったのに、非常にもyahooの天気情報は刻々とかわって夕方まで雨との予報。本当は明日の朝決めるはずだったけど、雨だと準備もできないので、淡路島の山口さんの「強行セヨ!」との指令があったにも関わらず、3分後に「延期!」の大英断を下したのでした。←あわてて関係者に連絡するの図。

by cat-diary | 2006-08-18 21:10 | だざいふ基本計画2006Plan3

沖縄の風雲児

f0048597_21181148.jpgえとうです。

沖縄から台風にのってスタジオ解放区の林僚児さんがやってきました!一緒に盆踊りの練習中。

f0048597_3324146.gifエリツィンはダチョウ倶楽部が大好きなんです。↑写真参照。どっちかっつーと、竜ちゃんスタイルやね。

by cat-diary | 2006-08-17 21:17 | だざいふ基本計画2006Plan3

新・太宰府音頭の練習!


f0048597_23505078.jpgえとうです。

いきなりタイトルと違う話やけど、牟田アトリエのこどもたちがお餅をつくってくれました。5個で梅の形になってるのがかわいい。“てくほり”で「梅ヶ枝餅にいろんな味があったらいいなぁ」と子どもたちが話していて、梅ヶ枝餅とは違うけど自分たちのオリジナルもちを作ってみたと。なかなか斬新な味でおいしかった。いろいろ試してみたくなるなぁ。

f0048597_2351842.jpg今度の夏まつりで初お披露目される「新・太宰府音頭」の練習をしました。スピリチュアル・ダンサー木須さんの送ってくれた動画とマニュアルをもとにCATが必死になる。これがなかなか楽しくて楽しくて、もう習得しました!これはいいっすよ、木須さん。1000年後も残ります!

f0048597_23512190.jpg
踊りはこんな感じで、いろんな太宰府のイメージが詰まってます。みんなで踊りましょう!

by cat-diary | 2006-08-16 23:50 | だざいふ基本計画2006Plan3

観世音寺地区の初盆供養盆踊大会

f0048597_2346538.jpgえとうです。

地元の夏まつりに、今度の夏まつりの宣伝を兼ねてお勉強に行ってきました。やっぱPA機器がちゃんとしてないとダメやなぁ。やぐらを組んでちょうちんを提げたいけど予算が許さず。んー、なかなか地区のまつりも侮れんな、楽しそうやもん。花火も地味やけど直近でバンバン打ち上げるのでおもしろかった。しかし、人が集まると非常に暑いわ。

by cat-diary | 2006-08-14 23:48 | 雑記