<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

太宰府を離れ福岡市へ


f0048597_23201792.jpgえとうです。

今日は太宰府でもFUNEつくってるんだけど、太宰府はヤトウマルに任せ、あたきは福岡市へ。大丸のパサージュ広場でFUNEの色付けです。太宰府とはまた違った客層と反応でおもしろい。

f0048597_23204486.jpgCATからはトドロキ、コバヤシ、キモトも参戦。

f0048597_2321133.jpg子どもたち用のFUNE。自由に装飾して楽しそう。

f0048597_23212151.jpgこれかっこよくない?誰が作ったかわからんが、テープで危うい感じにくっついてるのがこれまたいい感じ。

by cat-diary | 2006-04-29 23:19 | アジア代表日本

GARDEN

f0048597_031372.jpgスタフェスですごくかっこいいドームを演出してくれたACHA。その時のバーチャル庭園が今夜復活しました。
いやー、かっこよかったな。天神のFUTURE LOUNGEで行われたんだけど、スタフェスに参加してくれた多くの人と再会しました。スタフェスを知ってる人も知らない人も、これでまたつながりができた。興味深い現象だ。

by cat-diary | 2006-04-28 22:02 | 雑記

これまでのはなし これからのはなし

「だざいふ基本計画2006」Plan1 スタフェスを検証し、展開するシンポジウム
『これまでのはなし これからのはなし』
~あなたが訪れた太宰府 あなたが育った太宰府 あなたが感じた太宰府 
     それぞれの太宰府がこれからの太宰府をつくる~

f0048597_2230048.jpgえとうです。

これでひとまずスタフェスが完結した。スタフェスという現象がなんだったのかということを企画運営したCATがいちばん理解してなかったのかもしれない。一体あれはなんだったのか、ということを検証し、展開していきたいということで企画したのがこのシンポジウム「これまでのはなし これからのはなし」。まずはスタフェスドキュメンタリー映像で記憶を呼び覚ます。あの夏が甦る。

f0048597_2230770.jpg続く2部では、トークセッション。スタフェスのアドバイザーをしていただいた藤さんには、「スタフェスのプロセス、そのインパクト」。AAF実行委員会事務局長の芹沢さんには「AAFとは、太宰府と他地域のつながりの可能性」。太宰府天満宮宮司西高辻さんには「これまでの太宰府の歴史、これからの太宰府への期待」をお話してもらいました。これがもう感動的で、壮大で、刺激的で、何かの衝動に打ち震えました。この話はできるだけ多くの人たちに伝えたい。なので、今後ちょっとづつですが、シンポの内容を公開していきます。お楽しみに。
あまりに想うことが多すぎたので、このシンポのお話はまた別の機会に。

by cat-diary | 2006-04-22 22:30 | だざいふ基本計画2006Plan1

4/16のFUNE


f0048597_2382338.jpgだいぶ慣れてきたので2艘同時進行。

f0048597_2391926.jpgこのFUNEは一体どこの国だ?もう毎回覚えてられないくらい増えてきた。
少年、この船かっこいいな。

f0048597_2312597.jpg子どもたちのつくるちっこいFUNEも増えてきた!

f0048597_23125196.jpgこれ、“らくだ”の頭をつくってるんだけど

f0048597_2313642.jpg逆さまにすると靴に見えるの。

f0048597_23203246.jpg今日はこんな感じでできました。

f0048597_2321710.jpg青いサポーターがいっぱい増えたので記念写真。あ、スーツの人が。

f0048597_23215956.jpgWS終了後、みんなで晩御飯。台所にこうやって揃うと合宿所みたいでなんかいいね。家族みたい。

by cat-diary | 2006-04-16 23:05 | アジア代表日本

4/15のFUNE


f0048597_22552744.jpg今日は雨でちょっと暗いけど夜ではありません。この日のFUNEはなんだっけな、キルギスタンだっけな。忘れた。

f0048597_22554149.jpgこれは前作ったベトナム。

f0048597_22555268.jpgこれはオマーン。たぶん。

f0048597_225654.jpgで、今日から登場したのがこのスタッフユニフォーム。腹番号入りです。テンションアゲアゲな感じです。

by cat-diary | 2006-04-15 22:54 | アジア代表日本

4/8のFUNE


f0048597_22224385.jpg今日は九州国立博物館を会場にワークショップ。今は特別展がない期間だけど、それでも人は多い。みんな足を止めてワークショップを覗いてました。
左の写真は前回のワークショップで完成したFUNE。インドの船ってことで子どもたちには作ってもらったけど、このFUNEは初回ということでオーソドックスなやつをつくりました。このFUNEにインド的装飾が今後加えられるのかは不明。どーなるんだろ。

f0048597_22214234.jpgじゃ、今日は底の平たくないちゃんと船底っぽいのをつくろう!ということで、2艘目にしていきなり型紙を無視したFUNEづくりに。そして今日はベトナムです。

f0048597_2222997.jpg子どもたちは今日も元気。思い思いのFUNEを廃材から組み立ててます。

f0048597_22231821.jpgはじめはびっくりしたけど、このダンボールでつくったFUNEの接続はタコ糸でやっているのです。でっかいミシン針みたいなのにタコ糸通してグサッと刺す。ほら、なんか船底っぽいでしょ?

f0048597_22233270.jpg天板を張って、上にベトナムっぽく竹かごとか、日よけとかのっかる予定。

f0048597_22451925.jpg
今日から子どもたちはちっちゃい版FUNEをつくってます。この子たちもじょーずにベトナムっぽさ出してるよね。
オレが子どもの時は絶対無理。たぶんFUNEはつくらずに、ダンボールの廃材で剣とかつくってるね、きっと。

by cat-diary | 2006-04-08 22:18 | アジア代表日本

FUNEワークショップ開始!

えとうです。
プレイバック4月。更新しなさ過ぎ。
ではめくるめく4月の活動をどうぞごらんあれ。


f0048597_18263223.jpgFUNEワークショップ初日です。
まずは日比野さんをはじめ朝集まった参加者で、太宰府天満宮に行って御祓いをしてもらいました。
そして「アジア代表日本」の成功を祈願。

f0048597_18272524.jpgワークショップは九博アクセスステーション前で。
まずは日比野さんよりFUNEについての説明がありました。
なんて言ってたっけ。忘れたわ。

f0048597_18273878.jpgこれはFUNEの見本。ミニチュア版。こんな感じのFUNEが36艘(3mくらいのやつ)でる予定で、それぞれアジア各国のイメージで作っていきます。

f0048597_18281792.jpg左はアジア代表日本のために太宰府に住み込んでいる五十嵐さん。
今日はインドのFUNEを作るので、インドについて知っておこうということで、人口10億人、首都はデリー・・・ってことをちょっとお勉強。やっぱタージマハルか。あとカレーとか。

f0048597_18283175.jpg「どーせおまえらは、やれって言われても自分たちがやりたいことしかしたくねーんだろう?」って、いろいろやってみたくてしょーがない子どもたちに「好きにヤッチマイナー」と指令。

f0048597_18293797.jpg各自思い思いのFUNEをイメージスケッチ。タージマハルが乗っかってたり、象のFUNEだったり、それはもう様々ですよ。子どもやっぱすげー。

f0048597_18314993.jpgがっしがしダンボールのFUNEが出来ていきます。それぞれ紹介したいけど、また今度。

f0048597_18351249.jpgそんなこんなでFUNEを作っていると、よくスタジアムで試合開始前に目にするビックユニフォームが登場。まさかこんなとこで目にするとは。
ユニフォームの端っこを持ってるとまったく全体像がつかめず、その辺にある建物の屋根の上にあがって撮影。すんげーでかいの、これ。通行人を捕まえてみんなに広げてもらいました。

初日から盛りだくさんで、おなかいっぱい。
FUNEワークショップは始まったばかり。これからどーなっていくんでしょうかね。

by cat-diary | 2006-04-01 18:24 | アジア代表日本