カテゴリ:福岡県めぐり( 4 )

朝倉市の巻

別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世界」で盛り上がっている大分県別府市で、6/6(土)に行われる『別府小茶会第弐弾』情報はこちら

f0048597_231649100.jpgえとうです。
ふらりと福岡県朝倉市にでかけました。一度行ってみたかった共星の里へ。ここは廃校を利用した山の中の美術館です。もー、超山奥でびっくりした。でも道中緑が深くて、風もいいにおいで、すごく気持ちいい。

f0048597_23165779.jpgほら、まさに学校でしょ?教室にも廊下にも作品がずらっと。廊下にあるオブジェは罰で立たされた生徒を思わせて微笑ましいなー。この日は子どものお客さんが何人かいて走り回って遊んでいました。

f0048597_2317581.jpgこんな場所があるなんてちょっとうらやましい。緑があって、校舎と校庭があって屋内外でいろいろできるし、なんかいい感じなんよねー。校庭にふと家族が遊びにきたり、敷居がものすごく低い。

f0048597_23171392.jpgここは校舎より古いっぽい別棟で、音楽室かなんかがレストランになってるんだけど、入場したらドリンクもついてきます。どこまでも気軽さがつきまとう。んー、いい空間だ。こんなの近くにほしい。

by cat-diary | 2009-05-10 23:14 | 福岡県めぐり

木屋瀬の巻

f0048597_23272925.jpgえとうです。
ひょんなことから、北九州市八幡西区木屋瀬(こやのせ)に行ってきました。筑豊電鉄というローカル線にガタゴト揺られながら到着。なんかねー、すてきな散歩ができるようなまちでいい感じ。かつては長崎街道と水運で栄えた宿場町なんだって。昔ながらの町並みが残ってる。

西日本新聞で筑豊電鉄を使って木屋瀬を歩くっていう記事があったんでこれ読んでみて。端的でわかりやすい!まさにこんな感じ。
西日本新聞「筑豊電気鉄道 木屋瀬駅」

帰りにかわいいケーキ屋さん発見。見つけたら当然立ち寄るよね、やっぱ。「ハニーミエル」ってとこで、ハチミツにこだわった店。ケーキもおいしそうやけど、焼き菓子がうまそう!でもケーキだけ買って帰りました。変に洒落っ気づいてない味に好感が持てる。次は焼き菓子食おう。

by cat-diary | 2008-01-27 23:26 | 福岡県めぐり

下関市長府の巻

えとうです。・・・えとうですって何回も言ってるのは理由があって、このブログはCATメンバーの日記が綴られるわけで書くのはボクだけじゃないんですね、他のメンバーも書くこともあるんです。だから今回の日記はエトウですよーて何回も言ってるんですけど、ヤトウマルがネット環境を失ってからボクだけですね、寂しいね。誰か書けばいいのに。どなたかリクエストあればどうぞ。もしかしたら誰かリクエストに応えてくれるかもですよ。

f0048597_22235839.jpgま、そんなこんなでCATは相変わらず何にもしてないですが、前回に続いてまた先日フラっと遊びに行きました。第2回目にしていきなり福岡県飛び出してしまって山口県は下関市長府に行ってきました。この日はとても風が冷たくてアヒルも寒そう。

f0048597_22242051.jpg前に「探検九州」ってTV番組で「古都対決!太宰府vs長府」ってのがあったので気になってたんだけど、今回はすごい思いつきで行ったので予備知識なし。

ふと見るとニワトリが高い木の枝にいたのでビックリ!さすが古都長府。鶏も野性味が残っています。

f0048597_22243692.jpg町並みはさすがに古い感じでステキ。太宰府にはない感じ。ここは菅家長屋門といって昔ながらの練壁と相まって風情が漂います。なんとか整備事業で壁を保存して道を整備してるんだって。菅家といっても菅原道真とは関係ないみたい。でもあったよ、菅原道真ゆかりの地、壇具川沿いの御影の井戸ってとこ。行ってないけど。

f0048597_22244739.jpgここは長府毛利邸。明治天皇も泊まったんだって。生け花がいっぱいあって部屋が華やかやったよ、庭もきれいで。春だったら気持ちいいやろーなぁ、それか秋。梅と桜と紅葉はやっぱいいな。

f0048597_2225185.jpgここは功山寺。日本最古の禅寺様式の仏殿なんだって。ここもちょっと太宰府と繋がりがあって三条実美が太宰府に来る前におったとこで、高杉晋作が五卿を前に挙兵したとこらしい

あまりに寒いのでカフェ「桂のさと」でお茶。ホットショコラであったまりました。ぜんざいも食った。食い合わせはあんまよくない。

by cat-diary | 2007-02-06 22:58 | 福岡県めぐり

篠栗町の巻

えとうです。

なんかやることないんで(あるけど)、福岡県で行ったことのない所を中心にいろいろと巡ってみよーかなと思いついたので、ちょこちょこおでかけしてみようと思いました。
ということで第1弾は「篠栗町」にズームイン。
「篠栗」は「ささぐり」と読みます。イメージ的にはね、地味なとこです。知ってる人はなんでここを第1弾に選んだんだ?と思うやろうけど。特に意味はありません。

f0048597_2321120.jpg写真は南蔵院の釈迦涅槃像。篠栗町は日本三大新四国八十八ケ所霊場のひとつとして有名なんだって、知らんやったー。あるわあるわの寺だらけ。大体さ九州なのになんで四国なんかがよくわからん。で、南蔵院はなかなかおもしろかった。断崖絶壁にこのでっかい大仏がおるけんね。ブロンズ製では世界一の大きさなんだって。全長41m、高さ11m、重量30t。足の裏だけでもオレよりでかいもん。

f0048597_2322840.jpg南蔵院っていうのが結構広いところで仲見世なんかもあったり、不動明王とかおったり、平家の落人が住んでたらしいとことか不思議ワールドばっかり。そんなこんなでとことこ歩いていると橋の向こうに気になるもの発見!近づいてみると・・・

f0048597_2324176.jpgアカガワメンバー発見!びっくりしました、めちゃめちゃそっくり。さすがCAT随一の人気キャラクターだけあって福岡県下もばっちり押さえてるね、さすがやわ。
昼ごはんにカフェでも行くかということで喫茶 陶花に行ってきました。篠栗なのにオシャレで、ご飯もおいしくて、コーヒーもおいしかったよ。おススメ。居心地良すぎて2時間いました。バリ迷惑。

(写真右:通常状態のアカガワくん。)
(写真左:フリーザにクリリンのことをバカにされて怒りを抑えきれなくなった時のアカガワくん。)

by cat-diary | 2007-02-01 23:36 | 福岡県めぐり