「★の記憶を未来につなぐ夏」前日の設営地獄…。


f0048597_010263.jpgえとうです。
今日は、明日から始まる「★の記憶を未来につなぐ夏」でやる茶の湯プロジェクト『別府小茶会』の設営準備です。直前になってスタードームの加工からしないといけないことが発覚し結局つくる破目に…。しかも雨。竹を触ると雨が降るという伝説はまだまだ続きます。そういえば2年前の別府も雨だった…。

f0048597_0101758.jpg別府市公会堂の講座室が別府小茶会の会場です。窓枠や柱のアーチはいい感じだけど、基本的に殺風景なこの空間をどう料理するかが問題。まずはスタードームをつくるとするか…。巧匠竹学会のみなさんや学生スタッフの力を借りてなんとか竹加工完了。サイズもこの部屋の高さに合わせて狭い空間でつくります。

f0048597_0102533.jpgできたー。なんとかできました。これでちょっとひと安心のスタッフたち。

f0048597_0103394.jpgでも今回のスタードームはこれだけで終わりません。先崎さんの要望で一部竹の編みこみを入れます。佐藤さんが匠の技でどんどん仕上げていくけど、これはかなり根気がいる作業です。大変すぎてすみませんでした!

f0048597_0111175.jpgとりあえず今日の作業完了。公会堂が21時までなので準備時間が短い!明日の朝から3時間で用意せんといけんのやけど、終わるんかなー。終わらせるしかないんやけどさ。

f0048597_0104016.jpgまさかのドーム加工からやったのでかなり消耗。だからしっかり食べて明日に備えなきゃ。生一本でおつかれさん会、すでに10時過ぎ。CATからはオレとヤマグチ、アカガワメンバー、それと先崎さん、泉山さん、仁田原くんの計6人。今日はよくがんばった!明日もがんばれ!

f0048597_0104863.jpgf0048597_011436.jpg宿泊所の駅前高等温泉に到着するや否や、先崎さん沈没。なんちゅー格好で寝てるんだ。

f0048597_0105634.jpg翌日6時半起床。全員起こすのに20分かかりました。さー、朝飯食って設営に向かうか…。ねむいよー、きついよー。

by cat-diary | 2008-08-22 22:06 | BEPPU PROJECT