SWEETS

えとうです。なんとなくスキンを変えてみました。ただ前のに飽きただけで特に意味はない。
さて、福岡市平尾のスラッシュ・カフェで行われたイベント「SWEETS vol.2」に行ってきました。このイベントは、CATではお馴染みの先崎さんがディレクションしたその名の通りスウィーツを使ったイベントです。vol.1も行ったけど、今回も楽しみ!

f0048597_21461091.jpgこれは「古都の光」の時に登場した折り紙のシャンデリアのドライフルーツバージョン。光が透けて見えてきれいで、しかもうまいんよね。このイベントのおもしろいところは、展示された作品を食べることでお客さんと作品が一体になれるとこ!琴線に触れるわー、こういうの。ドライフルーツは、これまた「古都の光」で夜空茶屋をしてくれた下川佳代子さんの制作。すてき。

f0048597_2146274.jpgこれは透明の飴が逆さまに突き出たツララのようになっていて、なんとも神秘的で美しい作品。

f0048597_21463876.jpg抜群にうまかったのが、このジャム!ジャムが塗られたキャンバスに、お菓子で絵を描きながらそれをそのまま食べれちゃうという作品。とてもファンシー!

f0048597_21465740.jpgこれは椿なんやけど写真ちっちゃいからわかるかな?芯の部分がロールケーキになってんの。

f0048597_2147994.jpgこれは先崎さんの渾身の作品やと思うんやけど、白いのはなんだと思う?これがSWEETSだけに砂糖なんですよ、砂糖の庭。それにコンセプトがかっこいい!先崎さんが生きてきた30年という時間を砂糖の量で表現してるんだって。砂糖の庭だけど、砂時計のように時間を刻む「時の庭」とは、先崎さんかっこいいこと言うねー。憎たらしい!

ホントにステキなイベントやったなー。






f0048597_22222311.jpg

SWEETSvol.2 FEB,8 Fri.2008 open 20:00
at THRUSH CAFE
adv.2000yen(one drink+sweets)
sweets:Kayoko Shimokawa(ie Cooking Studio), Miki Hirao(Bloom Design), Yasuko Otsuka(Yasuko), Takuya Kitazato(THRUSH CAFE)
art work:Takayuki Senzaki(TETUSIN/sakurazaka_jimusho) Dj:Gyoza(Erotic Lounge) supported by THRUSH CAFE
食のジャンルで活動する下川佳代子(ie Cooking Studio)、平尾美紀(Bloom Design)、大塚康子(Yasuko)、北里卓也(Thrush Cafe)とグラフィックデザイナー・先崎哲進(TETUSIN)によるスウィーツとデザインのコラボレーション。食べるだけでなく見て味わう、スウィーツのもう1つの魅力を感じてください。

by cat-diary | 2008-02-08 21:45 | 報告