宮島達男 “Counter Voice in the Earth”


f0048597_14254932.jpgえとうです。

今日は故郷別府に帰ってBEPPU PROJECT 2006の宮島達男 “Counter Voice in the Earth”に参加してきます。朝9時に集合ね、ということだったのですがヤトウマル先輩より「起きたら9時でした。みなさんお世話になりました」という諦めのメールが入ってきました。その10分後に電話したにもかかわらず二度寝してて出ません。バカゆーなということで自宅に電話してお母さんに起こしてもらい、自宅まで迎えにいくことに。それでも特殊メイクに時間がかかるため朝飯食べたばかりなのにモスバーガーでまちぼーけ。

f0048597_1426342.jpg待つこと30分、将軍様のおなーりー。そーゆーこともあろーかと、よゆーもって時間設定してたのでよかった。それでもギリギリなのでグッさんは高速道路爆走です。

f0048597_14263768.jpgこれは、世界的にも有名なアーティスト宮島達男 さんのプロジェクトで、9~1とカウントダウンし、0のときに、地から噴出した湯土(※ファンゴティカ・・・エステとかに使う高級な泥)に顔を突っ込む(10分間繰り返す!)というパフォーマンスを参加者にしてもらって、その映像をその後の展覧会で発表するというもの。

f0048597_14265469.jpg当初CATから4人参加するつもりが、泥の激しさ、顔を10分間上げ下げする過酷さ、現代美術作品制作と観光名所を両立させなければならない会場の独特の雰囲気に耐えられず2名脱落。いつもどおりCATの汚れ役・ヤマグチ、エトウが参加しました。

f0048597_14272972.jpgf0048597_14272151.jpgぶはー。ぶはー。苦しいよぉ、見えないよぉ、泥が股間に染み込んでくるよぉ。

f0048597_14303022.jpgf0048597_14303971.jpg











ふぉー。ふぉー。

f0048597_14321374.jpg終わってみれば泥がすぐ固まって髪がガッチガチ、仮面ライダーカブトみたいになりました。このまま温泉に直行。泥がなかなか落ちません。で、ひとっ風呂浴びて次は11月24~26日に別府であるSmall Village Project(全国アートNPOフォーラムと同時開催)の打合せ。意外とやること山積みかも。というわけで、昼はとり天、夜はだんご汁、大分名物をたらふく食した日帰り弾丸ツアーはおしまいです。実家による暇もありませんでした。お母さん、ごめんなさい。

by cat-diary | 2006-10-09 14:23 | BEPPU PROJECT