マンホールの花と神社の花

えとうです。今年も太宰府市役所の駐車所に大きな絵を描きました。「地面に大きな絵を描こう」、今年で9年目です。始まった頃に小学校に入った子が、高校受験を控え遊びに来てくれました。
f0048597_643249.jpg

彼らがしきりに描いていたのは、というか塗っていたのはマンホール。多感でシャイなお年頃になっても、なおこんな感受性が残っているのかと思うと感動すらおぼえる。大きくなったな!
f0048597_642889.jpg

雲行きが怪しくて、ついに雨が。雨が降っても水たまりにチョークを溶かして遊ぶ子どもたち。あんまり天気は関係ないな(笑)
f0048597_64366.jpg

同時期に行われたいた太宰府天満宮でのニコライ・バーグマンの展覧会。チョーク終わりで駆けつけました。風雨のせいでいくつか見ることができなかったものもあるけど、雨でしっとりした花もいい感じ。予想以上によかった。雨やし、山の方なのに竃門神社は人が多かった。この地域は完全に人の流れが変わったなー。すごい!
f0048597_6194172.jpg

by cat-diary | 2014-10-12 21:04 | 太宰府アートのたね