男の子と女の子

えとうです。がんばって思い出して書きます。えー、この日のくすかきは粛々と始まった記憶。朝は大人が多かったからかな。朝の天満宮はまだ人も少なく、凛とした神社の雰囲気が漂います。黙々と葉を掻き、集める。こんな日もある。
f0048597_623881.jpg

今日も五十嵐さん不在。子どもたちはちょっとさみしい様子やけど、さっちゃんがいるから平気。ちなみに毎年恒例のYOSAKOIとの共存。周りは本番前のリハでがやがやしてる。
f0048597_624225.jpg

なぜか今日は女子率が高く、久しぶりに芳樟の袋をちくちく縫う。どんな会話をしてるんだろ、五十嵐さんの悪口?(笑)男の子たちはなぜかちょっと近寄り難く、まわりをうろうろ。
f0048597_624783.jpg

お昼ご飯に味噌汁をつくりました。あったかくてホッとする、お母さんの味噌汁。男は黙って永谷園とばかりにインスタントではない手作りのおいしい汁をただ黙々とすする。味噌汁を囲んでの定例会は何を話したか忘れました。
f0048597_625190.jpg

女の子たちが味噌汁を囲んでぺちゃくちゃお話をしている頃、男の子たちは居場所がなくて山へ柴刈りに出かけました。子どもたちは木の枝を何本も収集。境内の森はきちんと管理されていて気持ちがいい。
f0048597_62535.jpg

そして夕方のくすかき。昨日の雨があがって緑がいつも以上に青々としている気がする。気温も上がって葉もいっぱい落ちてきた。
f0048597_625857.jpg

by cat-diary | 2013-04-21 06:02 | くすかき