くすかき記念撮影会

えとうです。太宰府天満宮では、楠の葉もすっかり生まれ変わり、落葉の季節も終わろうとしています。本日はくすかきの記念撮影会。朝拝にも参加して清々しい朝でした。25日だからなのか神職さんも参拝者もいつになく多い。25日というのは菅原道真の誕生日でもあり死亡日でもあって、毎月お祭があるのです。祭っていっても夏まつり的なやつじゃないよ。
f0048597_1401553.jpg

マイほうきを持参で朝拝に集まる楠の掻き手たち。
f0048597_140252.jpg

ほんと晴天で、緑もまぶしく気持ちいい。毎日楠の落ち葉掻きをするのはかなり過酷やったみたいやけど、毎日こんな日やったらよかったのにねー、五十嵐さん。さぞかし寒かったろう、この春は。
f0048597_1403532.jpg

そこにはないはずの楠の影のようにも見える。これを背景にいかにも!という集合写真を撮りました。データはないけど、修学旅行的なプリントした写真が手元にはあって思わず頬が緩みます。
f0048597_1404651.jpg

宮司さんも一緒に記念撮影してしばし談笑。こうやって若いアーティストや、いろんな活動している人をバックアップしてくれる太宰府天満宮のみなさん、本当にありがたい!
f0048597_1405569.jpg

by cat-diary | 2010-04-25 23:37 | くすかき