楠を掃くけど松葉箒

えとうです。今日は「くすかき」の関連イベントで松葉箒づくりのワークショップがありんす。こんな機会絶対ない!コレは行かねばと土日の度に長距離移動、すまん息子たちよ。
f0048597_21571450.jpg

松葉箒づくり職人原口さんに教えてもらいます。この道60年の筋金入りの匠です。実は太宰府天満宮の松葉箒はこの原口さんの手によってすべてオーダーメイドで作られているとのこと。天満宮の地面に適したしなりやグリップまで細部までごだわってるんだって。
f0048597_21572352.jpg

日頃人に教えるなんてすることのない原口さん。ゆっくり作業を見せているつもりでも、我々からしてみれば一瞬の出来事。わからんわからん!はやいはやい!と大騒ぎ。全ての工程をするのはさすがに技術的には無理ということで、組み立てのみ。それがもー難しい。
f0048597_2157314.jpg

スタードームに茶杓、黒文字など数々の竹製品を作り上げてきたヤマグチメンバーも真剣。ちなみに指の怪我は竹によるものではありません。
f0048597_21573934.jpg

できたできた!わーいわーいと早速掻いてみる30歳。
f0048597_21575546.jpg

落ち葉もだいぶ増えたなぁ。今のところ楠の葉は半分落ちたところ。4月中には全てが新芽になります。
f0048597_2158917.jpg

自分が作った箒のあまりのかっこよさに楠に抱かせてみる。
f0048597_21582281.jpg

カメラをお持ちの方、前の方へどうぞー。
f0048597_21583198.jpg

松葉箒を作った30名の志士たち。はやりこういったありえない光景を見るとワクワクするね。自作松葉箒密度世界第1位。
f0048597_21584148.jpg

最後はみんなで牟田アトリエママーズがつくってくれたご飯を食べました。天気いいし、あったかくなったし、緑が芽吹いていい季節。太宰府、盛り上がってます!
f0048597_21585233.jpg

by cat-diary | 2010-04-11 21:51 | くすかき